2012年8月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:58 Aug 16 2012

北京の日本大使館前で釣魚島抗議デモ 「即時釈放を」

 釣魚島(日本名・尖閣諸島)に上陸した中国の活動家を日本政府が拘束したことに抗議するデモが16日午前、北京の日本国大使館前で行われた。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 午前9時40分ごろ、赤いはちまきを頭に巻き、黄色の上着を着た中年男性が、「中国活動家のすみやかな無条件釈放を求める」と赤い字で書かれた紙を手に、日本大使館正門前でデモを行った。

 およそ10分後、さらに男性1人が「日本の不法拘束に厳重抗議する」と印刷された紙を手にデモを行った。2人は警察に現場を離れるよう勧告された。(編集HT)

 「人民網日本語版」2012年8月16日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古