2012年8月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:03 Aug 17 2012

適度な飲酒、人と人の交流をスムーズに

 Psychological Science誌に掲載された最新の研究結果によると、アルコール飲料は社会的交流をスムーズにし、雰囲気を盛り上げる効果がある。適度な飲酒は気持ちを高ぶらせ、人と人の関係をより緊密にすることができる。生命時報が伝えた。

 米ピッツバーグ大学の心理学者は、720人の被験者(他人同士)を、男女混合の3人1組にした。心理学者はさらに、被験者を以下の3種類の環境下に置いた。(1)アルコール飲料を摂取する。(2)プラセボ飲料を摂取する。(3)アルコールを含まない一般的な飲料を摂取する。その後被験者は円卓に座り、36分間のディベートを行った。

 彼らのディベート中の表情と言葉遣いを分析すると、アルコール飲料は人と人の交流を促進し、会話の時間を延長させ、「心からのスマイル」が浮かぶ回数も増加した。また適度な飲酒により、被験者は集団を重視し、他者の発言内容に注意するようになった。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年8月17日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古