2012年8月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:24 Aug 17 2012

中国で大風呂敷を広げる若者が増加しているワケと危険

 中国では多くの人が現在、自分の収入や家庭背景、学識などに関して大風呂敷を広げる若者が増加していることに気をもんでいる。そんな中、中国青年報社会調査センターはこのほど、顧客調査サイト「題客網(Qtick)」と「民意中国網」を通じて、1万208人を対象に調査を実施。回答者の62.9%が現代の若者の間で大風呂敷を広げる傾向が「深刻」と答え、40.6%が「反感を抱く」と答えた。回答者は70年代生まれが34.8%、80年代生まれが38.8%。中国紙「中国青年報」が報じた。

 ▽若者が大風呂敷を広げる分野

 若者が大風呂敷を広げる分野に関して、一番多かった回答は、「人脈・コネ」で65.4%。続いて、「収入」64.7%、「消費状況」62.1%と続いた。そのほか、「家庭環境」54.%、「経験」44.5%、「婚姻・恋愛関係」30.9%、「学歴・学識」26.0%もあった。

 一方、大風呂敷を広げる若者が増加している原因に関して、最も多かった回答は「社会に浮ついた風潮が強まっている」で66.9%。続いて「自信やメンツを保つ」59.5%、「人間関係において自身の優位性を高めることができる」51.0%と続いた。そのほか、「社会における大きなストレスを大風呂敷を広げることで発散する」45.0%、「ほかの人がするから、自分もする」28.2%などもあった。さらに19.5%が「若い時は誰でも大風呂敷を広げるのが好きで、このような傾向は現代の若者に限ったことではない」との考えを示した。

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古