2012年8月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:52 Aug 24 2012

内モンゴル、草原娯楽大会が月末開催

 内蒙古(内モンゴル)自治区のオルドス市で27日から9月3日の8日間、草原での娯楽大会「第二回オルドス市国際那達慕(ナダム)大会」が開催。中国国内外の文芸団体15団体や40カ国・地域のスポーツ代表団、中国国内の15省、市、自治区の代表団が参加を予定している。「人民日報」が報じた。

 内モンゴルでは最近10年、「ナダム(娯楽・芸能の意)」を筆頭にした、「民族文化大エリア」の建設を目標にし、民族文化事業産業の急速な発展を遂げ、草原観光や草原文化が経済発展を後押しする新たな材料となっている。

 内モンゴル自治区は2003年、「民族文化大エリア」の建設プロジェクトを打ち出し、「第12次5カ年計画(2011-15年)」作成時には、文化建設だけに注目した項目も作成。▽フフホト市、包頭市、オルドスを中心にした地域圏を構築し、それらの市の文化産業の一体化実施▽赤峰市、通遼市、シリンゴル盟を中心にした地域圏を構築し、地域の特色を生かした文化産業プロジェクトの形成▽ホルンボイル市、ヒンガン盟を重点地域にし、自然の残る文化観光、異郷の情緒観賞、リゾートを中心とした内容の文化産業ベルトの構築▽マンシュウリ市やエレンホト市など国境付近の旗・県・区・市を重点地域とした特色ある文化産業コースの構築---など、民族文化強化エリアの建設目標を明確に掲げた。

 内モンゴルは近年、草原文化や時代や精神を映し出した多くの優れた文芸品を生み出し、事業と産業の並行した進行、特色とブランドの同時発展の道を進んでいる。そして、自治区全体で300以上の優れた劇(祭)が相次いで、中国共産党中央宣伝部が毎年5つの分野で優れた作品に贈る「五個一工程」賞を獲得。さらに、内モンゴル出身の夫婦と姪で構成する3人ユニット「吉祥三宝」の曲や草原のラブストーリーの王子と呼ばれる齊峰(チー・フン)の「我和草原有個約定」などの楽曲が中国国内外でヒットしている。このように、自治区全体の文化産業が急速な成長を遂げており、文化産業の付加価値は105億300万元(約1260億円)に達した。さらに2015年までに、文化産業の付加価値は自治区全体の国民総生産(GDP)の4%以上を占めるようになる見込み。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年8月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古