2012年8月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:54 Aug 24 2012

中国政府、最近10年の発展をテーマにネット作品募集 1等6万円

 中国の最近10年の発展を振り返る作文や写真などを募集するインターネットイベントが23日、中国インターネット情報弁公室の網絡新聞宣伝局主催でスタートした。「人民日報」が報じた。

 同イベントは「人民日報」のウェブサイト「人民網」や中国国営の新華社通信のウェブサイト「新華網」、政府主導のネットテレビ「中国網絡電視台(CNTV)」などが後援、中国の政府系ニュースサイト「中国網」(チャイナネット)、大手ポータルサイト「新浪網」などのサイトが協賛している。

 今回の募集イベントでは、ネットユーザーから今、目にし、感じていることを述べてもらったり、最近10年の発展の過程の良い思い出を振り返ったり、さらに発展・改革の成果を共に創造・建設・享受してきた喜びを言葉で表現したりすることで、中国の発展が人々の生活にもたらした素晴らしい変化を映し出し、中国の改革開放(1978年)と社会主義現代化建設の新たな進展・成果を発信するのがねらい。同イベントには、「文字」、「画像」、「動画」の3分野があり、ネットユーザーは分野別に作品を応募できる。

 今回のイベントでは、1-3等の賞も設置され、主催者の評価のほか、ネットユーザーの投票、専門家グループの評議・審査、ネット上での公示の後、最終的に1等賞30作品、2等賞50作品、3等賞80作品が選ばれる。当選者には最高5000元(約6万)の奨励金と表彰状が贈られる。募集は10月中旬まで行われる。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年8月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古