2012年8月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:58 Aug 28 2012

ポジティブな人は心臓病になりにくい ハーバード大学研究

 米マサチューセッツ州のハーバード大学公共衛生大学院はこのほど、ポジティブな人の心臓は健康で、健康で幸福であるという感覚が心臓病防止につながるとする新たな研究結果を発表した。人民日報が発行する健康雑紙「生命時報」が報じた。

 同研究では、研究員らが関連の研究結果12項目を基に、心血管疾患やポジティブな態度、個人の満足度、全体的な健康・心理状態などの関連性を分析。ポジティブで快活な人の心血管疾患発病率は明らかに低いことを突き止めた。研究員は科学的に立証された、健康促進や幸福感を向上させる4つの方法を推奨している。その方法は以下の通り。

 (1)魚をよく食べる。台湾やトルコの研究では海の魚は、体内のドーパミンとセロトニンの分泌を増加させ、幸福感を向上させる、ω-3脂肪酸のエイコサペンタエン酸(EPA)とドコサヘキサエン酸(DHA)を豊富に含んでいることが明らかになっている。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古