2012年8月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:51 Aug 29 2012

台風15号、勢力弱めながら中国東北地方へ 大雨に警戒

 中国の中央気象台は29日午前6時(日本時間同7時)、台風15号(ボラベン)が早朝5時に吉林省蛟河(こうが)県に到達したとして、最も弱い警戒度の「青色警報」を発令した。今後、勢力を弱めながら時速約40キロの速度で北東に向かうとみられている。中国国営の通信社「中国新聞社」のウェブサイトが報じた。

 28日夜8時、朝鮮西部の近海で熱帯低気圧に変わった台風15号は同日夜10時50分ごろ、朝鮮西北部の平安北道(ピョンアンプクト)南部の沿海地域に再上陸。上陸時の中心付近の最大風力は28m/sで、中心気圧は975パスカル。

 台風15号は29日早朝、朝鮮北部から吉林省の東南部地域に入り、熱帯暴風雨に変わった。同日午前5時の時点で、中心は北緯43.7度、東経126.7度の蛟河県に到達。最大風力は20m/s、中心気圧は984パスカル。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年8月29日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古