2012年9月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:32 Sep 10 2012

孔子平和賞 今年はビル・ゲイツ氏などが候補に

 中国の民間機構・中国国際和平研究センターが主催する第3回孔子平和賞の候補者として、アナン前国連事務総長、潘基文国連事務総長、タイのインラック首相、米マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏、中国の社会活動家・王定国氏、北京大学の湯一介教授、中国の科学者・袁隆平氏、チベット仏教の指導者であるパンチェンラマ11世などが選出された。AP通信が同センターからの情報として伝えた。環球時報が報じた。

 孔子平和賞は2010年12月に中国大陸部の民間組織によって創設され、第1回は台湾の連戦国民党名誉主席が受賞した。その後、2011年10月に中国国際和平研究センターが香港で登記設立され、同年11月にはプーチン大統領が第2回孔子平和賞を受賞した。プーチン氏は授与式に出席しなかったが、ロシアとベラルーシの女子留学生4人がプーチン氏の代わりに賞を受け取った。第3回孔子平和賞の授賞式は12月9日、北京で行われる。

 AP通信は孔子平和賞について、「劉暁波への2010年度ノーベル平和賞授賞に抗議するため、ノーベル平和賞に対抗して設けられた賞。孔子平和賞は学者と社会人によって選出され、中国政府とは無関係であると称している」と報じた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年9月10日


今時の大学新入生が入学前に準備する電子製品とは?

シースルーの下はヌード?モーターショーの過激衣装に非難

キムヨナ、海軍の制服でアイスショーに登場

広州にサッカースクール開校 スペイン?レアルが指導

近づく国慶節連休 海外でお金を落とす中国人観光客

蘇州のアーチ形高層ビル「股引みたい」 ネットできつい突っ込み

鉄道の夏季旅客輸送数、延べ3.6億超

深セン航空爆破脅迫事件の容疑者を拘束

「ショッピングに付き合う」が職業に

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古