2012年9月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:25 Sep 13 2012

中国人が朝鮮で台風被害 金総書記が救助指令 (2)

 知らせを受けた大洋偉民国際合営聯合会社の蔡建民・総経理は、救援物資を携え、遼寧省丹東市経由で6日に朝鮮に到着した。しかし、台風による豪雨で、現地の交通は完全にマヒしていた。足止めを強いられ困り果てた蔡総経理に、嬉しいニュースが飛び込んできた。朝鮮の最高指導者・金正恩第一書記が、被災報告を聞き、ヘリコプターを出して中国人作業員を救出するよう指令を出したという。

 蔡総経理は翌7日、ヘリで鉱山の上空までやって来たが、現場の被害状況があまりにもひどく、ヘリが着陸する場所は全くなかった。やっとわずかな「陸地」があり、着地を試みた。陸地に見えたのは、実際は大きな石だったため、ヘリのプロペラが粉々に破損した。

 救援物資は無事現地に届いたが、今度はヘリが離陸できなくなった。金第一書記は9日、小型旅客機1機を再び現地に派遣し、全力で救出に臨み、中国人作業員を安全に平壌に送り届けるよう指示した。

 鉱山で孤立した中国人作業員は、自分達を救出するために朝鮮の最高指導者が2回にわたり飛行機を現場に派遣したことに、全員深く感動した。救助の飛行機を降りるとすぐに、彼らは駐朝鮮中国大使館に赴き、感謝の意を朝鮮側に伝えて欲しいと申し入れた。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年9月13日

[1] [2]




今時の大学新入生が入学前に準備する電子製品とは?

シースルーの下はヌード?モーターショーの過激衣装に非難

キムヨナ、海軍の制服でアイスショーに登場

広州にサッカースクール開校 スペイン?レアルが指導

近づく国慶節連休 海外でお金を落とす中国人観光客

蘇州のアーチ形高層ビル「股引みたい」 ネットできつい突っ込み

鉄道の夏季旅客輸送数、延べ3.6億超

深セン航空爆破脅迫事件の容疑者を拘束

「ショッピングに付き合う」が職業に

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古