2012年9月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:45 Sep 15 2012

「愛国標語」の車用ステッカーが売行き好調 瀋陽

 国慶節が間近となり、「釣魚島は中国のもの」などとする「愛国標語」が書かれた車用ステッカーの売れ行きが好調だ。しかし交通警察は、安全運転に影響を及ぼさないという前提の上でステッカーを貼る分は問題ないが、車のロゴマークがステッカーで隠れた場合、改造などの違法行為になると警鐘を鳴らしている。瀋陽晩報が報じた。

 瀋陽市内の自動車用ステッカー販売店を13日に訪れたところ、「愛国標語」が書かれたいくつかのステッカーが売り切れていた。店主はこれらのステッカーの購入者のうち、6割以上が日本車のオーナーであると語る。

 交通警察部門によると、店などで販売されている統一サイズのステッカーを貼る場合、リアウインドスクリーンに貼って視線を遮らない限り問題ない。ただし、車のロゴマークが完全に隠れている場合は「交通法」で禁止されている改造行為にあたり、500元の罰金を課せられるという。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年9月15日

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古