2012年9月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:17 Sep 19 2012

中国公安部、ミニブログで理性的な愛国を呼びかけ

 昨日9月18日は「九一八事変」(日本名:柳条湖事件、満州事変)の記念日であった。中国公安部治安管理局は実名の認証を受けたミニブログを通じ、国民に対して理性的な愛国と合法的な表現を呼びかけた。人民網が伝えた。

 同ミニブログは、「このほど一部の地方でデモ活動が発生し、日本政府による釣魚島の買い取りに抗議を行った。国民の愛国に対する熱意は称賛に値する。しかし一部の参加者は、この機に乗じ破壊行為を行った。これは中国人が目にしたくない、『他者』が目にしたい行為であり、味方を苦しめ敵を喜ばせる行為である。中国公安部治安管理局は社会と民衆に対して、理性的な愛国と合法的な表現を呼びかける。過激な行為を避け、良好な社会秩序を共に維持しよう」とした。

 本日、中国公安部治安管理局は公式のミニブログ上で、「国恥を忘れるな、我が中華を振興せよ」とする文章を発表した。内容は以下の通り。

 1931年に発生した「九一八事変」は、日本の中国に対する全面的な侵略の幕開けとなった。中国共産党の号令を受け、中国人は抗日救国運動を起こし、これを出発点として、中国は近代の外敵の侵略に対抗する民族解放戦争において、初めて完全勝利を手にした。歴史を胸に刻み、国恥を忘れてはならない。我々はより団結し、奮い立って前進し、美しい故郷を築き、中華民族の偉大なる復興を実現しようではないか。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年9月19日


北京警察、市民に「理性的な愛国行動」を呼びかけ

中国漁民、釣魚島付近での漁に意欲 政府も巡航準備

成都のパンダが双子出産 パンダ大使への応募急増

今時の大学新入生が入学前に準備する電子製品とは?

シースルーの下はヌード?モーターショーの過激衣装に非難

キムヨナ、海軍の制服でアイスショーに登場

広州にサッカースクール開校 スペイン?レアルが指導

近づく国慶節連休 海外でお金を落とす中国人観光客

蘇州のアーチ形高層ビル「股引みたい」 ネットできつい突っ込み
 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古