2012年9月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:01 Sep 20 2012

「月餅」商戦が早くも幕開け 今年は変り種が人気 中国

 中秋の名月に当たる中国の伝統的行事「中秋節」(旧暦8月15日、今年は9月30日)までまだ半月あるが、中国のネット上では早くも、中秋節に欠かせない伝統的菓子「月餅(げっぺい)」の販売合戦が始まっている。中国の通販大手「淘宝(タオバオ)」の月餅ギフト券・月餅ギフトセットの売上額は今月10-16日の1週間で計3500万元(約4億3750万円)を超え、前年同期比で200%伸びた。うち14日は月餅ギフト券の販売枚数が66万枚に上り、過去最高を記録した。中国紙、羊城晩報が16日付で報じた。

 淘宝のサイトで「月餅」を検索すると、30万件もの商品がヒットする。例年と少し違うのは、一風変わった月餅がたくさん目に付くことだ。フルーツ月餅に無糖月餅、100%チョコレート月餅、アイス月餅、クリームチーズ月餅と変化に富んでいる。

 従業員によると、売れ筋月餅のうち、こうした奇抜な月餅がすでに半数を占めている。中国の菓子大手「元祖食品(GANSO)」(本社・台湾)のアイスクリーム入り月餅「雪月餅」だけで40万元(約500万円)以上を売り上げた。雪月餅はミルク風味の生地になめらかな高級アイスクリームがたっぷりと詰まっている。1箱200元(約2500円)余りと高めの価格設定だが、甘いものに目がない若い女性たちの心をわしづかみにしており、毎日1000箱以上売れるという。

 今年は、健康効果をうたった月餅も登場した。栄養補給や滋養強壮に効く月餅は、こんにゃく芋を使ったありふれたものもあれば、高級なツバメの巣を使ったものもある。お年寄りや糖尿病の患者は、無糖の月餅を選ぶことができる。ダイエット効果をうたった月餅の中には、梅の実とパパイヤで作られた変り種もある。こんな奇妙な組み合わせでおいしいとはとても思えないが、「ダイエット効果」という売り文句に3688件もの注文が集まり、好調な売れ行きを見せている。(編集NK)

 「人民網日本語版」2012年9月20日


北京警察、市民に「理性的な愛国行動」を呼びかけ

中国漁民、釣魚島付近での漁に意欲 政府も巡航準備

成都のパンダが双子出産 パンダ大使への応募急増

今時の大学新入生が入学前に準備する電子製品とは?

シースルーの下はヌード?モーターショーの過激衣装に非難

キムヨナ、海軍の制服でアイスショーに登場

広州にサッカースクール開校 スペイン?レアルが指導

近づく国慶節連休 海外でお金を落とす中国人観光客

蘇州のアーチ形高層ビル「股引みたい」 ネットできつい突っ込み

 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古