2012年9月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:23 Sep 20 2012

中国人観光客の訪日旅行キャンセル相次ぐ

 「国慶節」(中国の建国記念日、10月1日)の大型連休まであと10日余りとなったが、上海では訪日観光を予定していた人々の旅行キャンセルが相次いでいる。現地の複数の旅行会社が19日に明らかにしたところでは、春秋国空が今月23日に運航を予定していた鳥取-上海チャーター便10便の運航キャンセルを決定し、吉祥航空が上海-沖縄便の就航を延期したほか、上海中国青年旅行社(上海青旅)や上海航空国際旅行社(上航国旅)など多くの旅行社が主催するツアーでも、申込者のツアーキャンセルが続出している。新聞晨報が伝えた。

 上海青旅によると、同社の訪日ツアーでは、400人を超えた申込客のうち、19日までに160人がキャンセルを申し出たという。春秋国際旅行社は、大型連休中に約2千人の訪日ツアー客を送客予定だったが、すでに700人がキャンセルした。上航国旅では、訪日ツアー申込客500人のうち、200人以上のキャンセルが出た。このほか、上海国際旅行社(上海国旅)では、今月18日の時点で、大型連休中の訪日ツアー申込客のうち、60人以上からキャンセルを受け付けた。

 上海国旅、中国旅行社(中旅)、青旅、上海錦江旅游(錦旅)など複数の旅行会社によると、国慶節連休の海外旅行のうち、訪日観光が占める割合はかなり大きいという。訪日旅行をキャンセルせざるを得なくなった観光客の立場から言えば、せっかく連休中に海外旅行の計画を立てたのだから、海外に出ること自体を取りやめたくはない。このため、一部の観光客は、タイ、シンガポール、マレーシア、バリ島など東南アジアの各観光地に行き先を変更した。上海青旅の場合、訪日ツアーをキャンセルした観光客のうち約3割が、行き先を東南アジア諸国に変更したという。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年9月20日


北京警察、市民に「理性的な愛国行動」を呼びかけ

中国漁民、釣魚島付近での漁に意欲 政府も巡航準備

成都のパンダが双子出産 パンダ大使への応募急増

今時の大学新入生が入学前に準備する電子製品とは?

シースルーの下はヌード?モーターショーの過激衣装に非難

キムヨナ、海軍の制服でアイスショーに登場

広州にサッカースクール開校 スペイン?レアルが指導

近づく国慶節連休 海外でお金を落とす中国人観光客

蘇州のアーチ形高層ビル「股引みたい」 ネットできつい突っ込み

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古