2012年9月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:31 Sep 25 2012

高齢者「空の巣」家庭、都市49.7%農村38.3%

 中国全国老齢工作委員会弁公室の閻青春・副主任は、このほど開催された「第一回在宅介護・異郷養老国際シンポジウム」において、「中国老齢事業発展『十二五(第12次五カ年計画:2011-2015年)』計画について解説を行った際に、「調査・統計データによると、中国都市部にすむ高齢者だけのいわゆる『空の巣』家庭は、全体のほぼ半分に相当する49.7%に達した。農村部は、都市部ほどではないが、故郷を後にした農民工(農村から都市に出て働く臨時労働者)の数が増えるに伴い、高齢者だけの『空の巣』家庭の割合は38.3%に達し、上昇スピードは都市部より速い」と述べた。中国新聞社が伝えた。

 閻副主任は、「今の『空の巣』家庭の高齢者は、心理的に空虚感を抱えているだけではなく、より多くの高齢者ヘルパーによる保障や支援など、必要なサービスを十分に受けているとはいえない。これは、高齢者の健やかな生活を大きく脅かすものだ」と指摘。さらに、「異郷での相互補完養老システムが発展すれば、在宅介護と施設介護という二種類の介護モデルを融合させることが可能となる。これは一種の実現可能な模索・実践モデルだ」と続けた。

 北京中医(漢方)医薬大学養生学研究所副所長の劉長喜教授は、「中国国内には現在、721万人の高齢者エリート群体(60歳以上)の老後ニーズが存在しており、シニアビジネス産業に市場と潜在力は極めて大きい。シニアサービス関連産業の産業チェーンはかなり長く、住居、医療、看護、食品、用品、運動、娯楽、教育、保険、観光など各業界に及ぶ。このうち中心となるのは、『住(シニア不動産)、医(高齢者医療サービス)、護(高齢者介護)』だ」と述べた。

 今回のシンポジウムは、全国老齢工作委員会弁公室信息(情報)センターと中国老年雑誌が共同で主催、華齢老年産業(グループ)有限公司と天来泉養生クラブが運営した。多くの英国人専門家が、英国をはじめとする欧米諸国の養老施設、高齢者ケアライフ様式、健康管理システムなどの先例を紹介し、中国における新たな異郷養老モデルを模索する上での参考事例が示された。

 「2011年度中国老齢事業発展統計公報」によると、2011年末の時点で、中国の60歳以上の高齢者人口は1億8499万人、65歳以上は1億1883万人にそれぞれ達し、全世界の高齢者人口の21.4%を占め、世界トップ。また、中国の高齢化の主な問題として、『未富先老(先進国になる前に高齢化社会に入ること)』、社会保障制度の不備、過去の負債、都市・農村間のアンバランス、在宅看護機能の弱さ、などの問題が山積みとなっており、「社会養老サービスシステム建設」という任務は、中国にとって極めて重いと予想される。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年9月25日


北京警察、市民に「理性的な愛国行動」を呼びかけ

中国漁民、釣魚島付近での漁に意欲 政府も巡航準備

成都のパンダが双子出産 パンダ大使への応募急増

今時の大学新入生が入学前に準備する電子製品とは?

シースルーの下はヌード?モーターショーの過激衣装に非難

キムヨナ、海軍の制服でアイスショーに登場

広州にサッカースクール開校 スペインレアルが指導

近づく国慶節連休 海外でお金を落とす中国人観光客

蘇州のアーチ形高層ビル「股引みたい」 ネットできつい突っ込み

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古