2012年10月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:42 Oct 10 2012

ゴミの山、大渋滞・・・米メディア「中国の連休は恐怖」

 中国3大節句の1つ中秋節(旧暦8月15日、今年は9月30日)と国慶節(中国の建国記念日、10月1日)が重なり9月30日から10月7日まで8連休となった中国。米日刊紙「ロサンゼルス・タイムズ」が同大型連休を「恐怖」と表現するなど、国際メディアの注目も高まった。環球時報が報じた。

 「ロサンゼルス・タイムズ」が「恐怖」と表現したのは、観光客でごった返した各観光地がゴミの山となったり、法外な料金を求めるレストランが出現したり、大渋滞が発生し高速道路が「駐車場化」したため。

 一方、同大型連休を今後の中国経済の発展を占う材料と見て、「中国経済の見通しは明るい」や「大型連休中の動向から発信される情報は非常に複雑」と報道したメディアも多い。

 米テレビ局CNBCは公式サイトで、「少なくとも中国の消費者は、自国経済に対して自信を持っており、これは政府が発表している経済データとは全く異なる」と指摘。一方、経済の低迷が続く韓国のメディアも「中国人の旺盛な消費欲は、厳しい乾季を癒す雨のよう」と表現している。

 ただ、連休期間中は、明るいニュースばかりではなかった。雲南省昭通市彝良(いりょう)県で4日、山崩れが発生。小学校校舎が土砂にのみ込まれ、中にいた児童18人と、逃げ遅れた近くの住民1人の計19人が生き埋めになり、14人が遺体で見つかった。また香港では1日、フェリーが電力会社の船と衝突。沈没して、39人が犠牲となった。そのほか、フランスの夕刊紙「ル・モンド」は、中国の新しい指導者が選出される「第18回中国共産党全国代表大会」が11月18日に開催されることが決まったことや釣魚島(日本名・尖閣諸島)の領有権を主張する「保釣運動」などを取り上げ、「中国人にとって、連休中もリラックスムードとはいかなかった」と指摘した。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年10月8日


チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

故宮博物院に過去最高の18万2000人

香港のラマ島沖で船舶衝突事故

ニューメディアが中国社会の成長を促す新たな力に

バイオハザードV、李氷氷がエイダウォン役を出演

朝鮮中央放送を訪問

京劇風ビキニがネット上で物議

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古