2012年10月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:39 Oct 10 2012

国慶節の注目ワード:渋滞、ゴミの山、「幸せですか?」

 今年の国慶節連休はいつもと違った。まず中秋節と重なったため、期間がいつもより長かった(9月30日から10月7日までの8日間)。さらに連休中、高速道路の通行料金が初めて無料化された。各地に観光客が殺到し、連鎖的に様々な問題が発生した。連休中、54年前の国慶節の出費記録を公表した人もいた。「あなたは幸せですか?」の質問が注目を集めた。1億人のネットユーザーがパソコンや携帯を通じ、ミニブログ上で喜びや不満をつぶやいた--。新華日報が報じた。

 注目キーワード1:高速無料化で大渋滞

 ドライバーたちが待ち望んだ高速道路無料化がついに実施され、大まかな統計でも7億4千万人が旅行に出かけた。連休の初日だけで国内の自動車の流量は260万台に達し、春節期間中の帰省ラッシュ時を大きく上回った。高速道路無料化で通行料金は節約されたが、連休の最初めの2日間、各地の高速道路では大渋滞が発生した。4日昼以降は無料車両に対する通行券の配布が取り消されたため、渋滞は大幅に緩和された。

 注目キーワード2:観光地に観光客が殺到

 連休中、各観光地に観光客が殺到した。故宮では1日あたりの入場者数が18万2千人に達し、史上最高記録となった。陝西省の観光地「華山」では2日夜、ケーブルカーの輸送能力不足で1万人あまりの観光客が下山できず山頂に取り残され、暴力事件に発展した。南京中山陵(孫文の陵墓)を訪れた観光客は5日間で過去最高の約100万人に達した--。キャパシティを大幅に超える観光客が詰め寄せ、各観光地は爆発寸前になった。また、連休に合わせて入場料価格を引き上げたり、観光客に法外な料金を要求するといったケースも散見された。

[1] [2] [3]




チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

故宮博物院に過去最高の18万2000人

香港のラマ島沖で船舶衝突事故

ニューメディアが中国社会の成長を促す新たな力に

バイオハザードV、李氷氷がエイダウォン役を出演

朝鮮中央放送を訪問

京劇風ビキニがネット上で物議

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古