2012年10月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:57 Oct 24 2012

多くの日系企業、大学内での就職説明会を見合わせ

 国慶節の大型連休が終わり、各企業による大学新卒者の獲得合戦が華々しくスタートした。しかし、重点大学で実施される今年の企業採用説明会の一覧リストを見ると、日系企業の名前が全く見当たらない。中国新聞社のウェブサイト「中新網」が伝えた。

 大学側と企業側によると、最近の釣魚島(日本名・尖閣諸島)問題が原因で、多くの日系企業は、大学内での求人募集を暫定的に見合わせ、12月頃まで様子を見るつもりだという。

 清華大学日本語学科に在籍する劉燕さんは、大学で行われる企業説明会に早い時期から注目していた。もともとは、数社の有名日系企業が国慶節連休後の学内説明会に参加すると聞いていたが、大学の就職情報サイトを何度チェックしても、企業リストに日系企業の名前は見当たらない。清華大学だけではなく、北京大学など多くの重点大学でも軒並み、似たような状況という。

 記者が清華大学と北京大学の就職情報サイトを確認したところ、すでに公示されている10月の企業説明会の参加企業リストには、確かに日系企業の名前は皆無だった。

 劉燕さんはじめ、多くの日本語を専攻する学生達は、「釣魚島問題の影響で、日系企業はこぞって就職説明会をキャンセルしたのかもしれない」と、困惑の色を隠せない。

 ▽清華大学・北京大学「日系企業の学内説明会、今年はゼロの可能性も」

 北京大学や清華大学など数校の重点大学に確認したところ、9月初旬の段階では、多くの日系企業と大学側は、10月初めに大学で企業説明会を実施する予定で、打ち合わせを進めていたという。しかし、中日関係が日を追って緊迫化したことから、これらの企業は、説明会の開催をキャンセルしたいと自ら大学側に申し出たという。

 ある担当教員は、「このような事態は、過去には例を見ない。企業側は、学内での就職説明会で何かトラブルが発生することを心配している」と話した。大学側も、同様の懸念を抱いていることから、企業からの説明会見送りの申し出に同意したという。

 今のところ、10月・11月には、日系企業の採用説明会が大学内で行われる予定はない。12月の実施を予定している企業もあるが、「学内説明会については、今年はこのまま行われない見込みが高い。学生は、各自別のルートを通じ、日本企業の就職説明会に参加しなければならない」(同教員)という。

[1] [2]





かわいすぎると評判の金城武の姪Uが日本デビュー

「日本関連の抗議デモ」で車を破壊された人に新車提供

京珠高速道路で22台の追突事故

チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

故宮博物院に過去最高の18万2000人

香港のラマ島沖で船舶衝突事故

ニューメディアが中国社会の成長を促す新たな力に

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古