2012年10月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:19 Oct 16 2012

食欲の秋 専門家にきく正しい柿の食べ方

 甘くておいしい旬の果物・柿が大好きという人も多いだろう。柿にはスクロース やフルクトース、ブドウ糖などの炭水化物のほか、たんぱく質やビタミンC、カルシウム、リンなども豊富に含み、栄養たっぷり。さらに、ペクチンと呼ばれる水溶性の植物繊維も豊富に含み、整腸作用が働き便秘を解消してくれる。広州市の夕刊紙「羊城晩報」が報じた。

 おいしくて、栄養満点という以外に、柿蒂(柿のヘタ)、干し柿の表面の白い粉柿霜(しそう)、柿の葉などにはどれも薬効がある。広東省第二中医院薬学部を主管する李慶勇・漢方薬剤師によると、「中国医学で、甘みと渋みがある柿は『寒性(身体を冷やす性質)』を持つほか、肺の機能を高めてくれる。中国の薬学著作『本草網目』には、『柿は脾臓や肺に良い果物。味が甘いため気持ちを落ち着け、渋みがあるため食べやすい。脾臓の機能を高め、整腸作用があるため、咳を治し、血を止める機能がある』と記されている」。

 柿の旬になる季節は秋だけで、リンゴなどのように1年中目にすることができる果物ではない。しかし、生で食べる以外に、乾燥させて干し柿にすれば一定期間保存することもできる。以下は干し柿のおいしい食べ方。

 (1)あぶり干し柿

 干し柿と適量の生姜を一緒に食べると体の保温効果がある。弱火でしっかりあぶると、子供の百日咳などの病気に一定の治療効果が期待できる。量は1週間に1回食べる程度でいい。

[1] [2]




かわいすぎると評判の金城武の姪Uが日本デビュー

「日本関連の抗議デモ」で車を破壊された人に新車提供

京珠高速道路で22台の追突事故

チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

故宮博物院に過去最高の18万2000人

香港のラマ島沖で船舶衝突事故

ニューメディアが中国社会の成長を促す新たな力に

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古