2012年10月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:46 Oct 17 2012

秋の朝食には温かいものを

 秋は食欲の秋ともいわれるが、胃の病気を発症しやすい季節でもある。胃を守るためにはきちんと朝ごはんを食べるのがいい。ではどんな朝ごはんを食べると良いのだろう。一番いいのは、暖かい山芋入りのお粥やオートミール、羊のミルク、豆腐、豆乳、ゴマのお汁粉などを野菜やパン、中国式蒸しパン、果物点心などと共に食べることだ。「人民網」が報じた。

 (1)朝食を必ず取る

 一晩寝ている間に、脳の唯一のエネルギー源である体内のブドウ糖のほとんどが消費されてしまうため、エネルギーや栄養を補給するために朝食は欠かせない。さらに、夜間に胃で分泌された胃酸が食べ物で中和されないと、胃の粘膜が刺激を受け、胃の不調の原因になることがある。朝食を抜くことが長期間続くと、炎症や潰瘍などを引き起こすことさえある。また、睡眠中には大量の水分や栄養が消費されるため、朝食を抜くと、血が濃くなり、夜間に体内で発生した排泄物の排出にも障害が起きる。結果、結石や脳卒中、心筋梗塞などを煩う危険が高まる。

 しかし、起きるのが遅いため、ごく簡単な朝食で済ませたり、抜いてしまったりという人も多い。確かに、そうすれば時間の節約にはなるかもしれないが、体の健康にはマイナスの影響を与えてしまうのだ。農薬を使っていない野菜を探し 、マクロビオティック(生機飲食)によって身体を改善することを推奨している人は朝食に野菜ジュースやフルーツジュースを飲む。その理由は野菜や果物の栄養を直接摂取し、体内の排泄物清掃にもつながるからだ。

[1] [2]




かわいすぎると評判の金城武の姪Uが日本デビュー

「日本関連の抗議デモ」で車を破壊された人に新車提供

京珠高速道路で22台の追突事故

チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

故宮博物院に過去最高の18万2000人

香港のラマ島沖で船舶衝突事故

ニューメディアが中国社会の成長を促す新たな力に

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古