2012年10月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:57 Oct 18 2012

日本のサッカーが着実に力を伸ばしている理由

 サッカー男子日本代表はポーランドで現地時間16日、ブラジル代表と国際親善試合を行い、4-0のスコアで敗れた。サッカー王国ブラジルに完敗を喫したものの、日本はアジアの先頭に立つほどまでにレベルアップしていることは間違いない。中国紙「新聞晨報」が報じた。

 日本は現在、2014年のブラジルワールドカップ(W杯)アジア最終予選で勝ち点10と2位に6点差の首位に立っており、出場決定は時間の問題となっている。才能あふれる若い選手が次々と登場し、ヨーロッパ各国の名門チームで活躍している選手も多く、日本のサッカーが着々と力をつけているのもうなずける。

 ▽ヨーロッパの名門で活躍する選手が続々

 W杯のアジア最終予選をB組で戦っている日本は、前半戦の4試合を3勝1引き分けで折り返した。オーストラリアと1-1で引き分けた以外は、オマーン戦3-0、ヨルダン戦6-0、イラク戦1-0とほぼ完勝で、独走状態。アジアサッカー連盟(AFC)の規定では、最終予選では5チームずつの2組に分かれ、2順の総当たり戦(各チーム8試合ずつ)を行い、各組上位2チームが14年ブラジルW杯の出場権を獲得する。そのため、日本は出場権をほぼ手中に収めたといえる。

 日本は現在、アジアでは敵なしと言っても過言ではない。パリ郊外サンドニで現地時間12日にも行われた、国際親善試合ではフランスを1-0で破り、歴史的白星を挙げた。同試合でゴールを決めたのが、あのイングランド・プレミアリーグのビッググラブ、マンチェスター・ユナイテッドで活躍している香川信司選手。そしてゴールをアシストしたのも、イタリア・セリエAの名門インテルナツィオナーレ・ミラノで活躍する長友佑都選手だった。ほかにも、ロシア・プレミアリーグ・CSKAモスクワに所属する日本のエース本田圭佑選手がおり、18人で構成される同代表チームにはヨーロッパで活躍する選手がなんと14人もいる。

[1] [2] [3]




かわいすぎると評判の金城武の姪Uが日本デビュー

「日本関連の抗議デモ」で車を破壊された人に新車提供

京珠高速道路で22台の追突事故

チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

故宮博物院に過去最高の18万2000人

香港のラマ島沖で船舶衝突事故

ニューメディアが中国社会の成長を促す新たな力に

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古