2012年10月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:19 Oct 29 2012

中国人 赤信号で待てる限界は「90秒」 (2)

対策:赤信号の集団横断 最初に渡った3人処罰へ 石家荘

評論:「赤信号みんなで渡れば怖くない」 中国式道路横断を再考

 ▽赤信号が90秒以上続くと、信号効果はゼロに

 「辛抱できる待ち時間の限界」に関する杭州市街地での調査から、同済大学の研究チームが出した結論は、「杭州市で実施された少量サンプル調査の結果、杭州市民の待ち時間の限界は70秒から90秒であることがほぼ結論づけられた」というものだった。

 その後、同済大学は上海でさらに大規模な調査研究を展開した。その結果は、杭州で得られたデータとほぼ同じだった。

 研究チームは、交差点3カ所と道路入口5カ所を通行する計1820人の歩行者を対象とした調査を実施した。

 1820人は全員、赤信号の間、横断歩道の停止線より前で待機していた。信号が青に変わるまで待っていた人と、しばらく待っても信号が変わらないと横断し始める人とがいた。

 歩行者に何らかの影響が及ぶことを避けるため、調査のための撮影は、隠し撮りで行われ、歩行者からは撮影機が一切見えないよう工夫が施された。

 研究チームは、分析の結果、「交通量が多い主要幹線道路の交差点で歩行者が辛抱できる待ち時間の限界は90秒。これを上回ると、歩行者の信号無視は避けられない」との結論に達した。

 「つまり、赤信号の表示時間が90秒を超えると、信号機の効果はゼロになる」と李教授は説明した。

 また、研究チームによるアンケート調査と撮影ビデオ分析の結果、自動車の通行量が非常に多く、流れが滞っており、赤信号の役目が果たされていない時に、信号を無視して横断する歩行者は85%に達することが判明した。歩行者が集団で横断し、自動車が道を譲らざるを得なくなった時、人と車とのせめぎ合いが激化し、交通秩序が乱れる。

[1] [2] [3]




台湾歌手が日本製カメラ話題にしてブログ炎上

安徽省と北京を4時間で結ぶ高速鉄道が開通

昔懐かしい北京の路線バスを振り返る

かわいすぎると評判の金城武の姪Uが日本デビュー

「日本関連の抗議デモ」で車を破壊された人に新車提供

京珠高速道路で22台の追突事故

チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古