2012年11月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:19 Nov 01 2012

2012年度「人民網奨学金」、北京で授与式

 中国の大学生・院生によるインターネット報道の研究や実践などを支援する人民網の奨学金制度「人民網奨学金」の授与式が先月30日、中国人民大学(北京)で行われ、人民網の廖◆総裁兼総編集長と関連大学の代表が、北京大学や清華大学、中国伝媒大学など11校の学生・院生計61人に奨学金を授与した。「人民日報」が伝えた。

 人民網奨学金を今回獲得した61人のうち学部生が54%。人民網優秀論文賞(受賞論文124本)では、修士課程院生が60%を占めた。今回の「人民網奨学金」は1万2774人の候補者から選りすぐられ、獲得者はわずか0.4%。うち62%の学生はほかにも受賞歴があった。

 2008年に設立された人民網奨学金は、優秀な学生や論文、技術課題、設計作品などを選出することにより、各方面から大学生・院生のネット報道に対する考察や研究、実践を奨励するのが目的。毎年支給される奨学金は44万元(約561万円)を超え、過去5年間の支給額は計154万元(約1963万円)に上る。

 設立当初は北京のマスメディア系大学のみを対象としていたが、徐々に他省・市や理工系、芸術系の大学まで範囲を拡大。現在の対象大学は北京大学、清華大学、中国人民大学、中国伝媒大学、復旦大学、武漢大学、南京大学、華中科技大学、厦門(アモイ)大学、中央美術学院、北京郵電大学の11校(12学部・学科)。(編集MZ)

 *◆は王へんに工

 「人民網日本語版」2012年11月1日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古