2012年11月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:23 Nov 01 2012

出版社70数社、学術書出版条件の厳格化を提案

【中日対訳】

 人民出版社、商務印書館、三聯書店、科学出版社、浙江大学出版社、社会科学文献出版社、中信出版社など中国国内の出版社70社以上が10月31日、北京で共同提案書を発表、学術書を出版するための「条件」をより厳しくすることを、出版界全体に対して呼びかけた。人民日報が伝えた。

 提案書の具体的な提案内容は次の通り。▽学術書の出版企業は、「学術著作出版規範のさらなる強化に関する通知」に定められた要求を徹底的に実施し、実情を加味して学術著作出版規範制度を改善する▽現在の学術界や出版界における、学術著作出版規範に対する共通認識に厳格に依拠し、原稿処理レベルを徐々に高める▽原稿の専門学科区分をより厳しく実施し、専門学科別の原稿査読・審査を段階的に実施する▽専門家による匿名原稿査読制度を徐々に推し進め、低レベルでの重複現象や学術バブル現象を減らす▽研究者のオリジナル著作活動を尊重し、学術著作出版のレベル維持を確保する-----。

 国家新聞出版総署は今年9月末、「学術著作出版規範のさらなる強化に関する通知」を発表、学術書の出版品質をさらに向上させるための措置を講じるよう、関連企業に求めた。また、通知では、今後の学術書出版規範の執行状況に応じた中国出版政府賞の選出・表彰、国家級優良図書推薦、国家重大出版プロジェクトおよび国家出版基金の申告・検収、出版企業の年度定期審査・等級評価事業など、重要事項に関する取り決めが明示された。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年11月1日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古