2012年11月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:38 Nov 02 2012

中国海洋監視船員「志願者ゼロ」 原因は厳しい条件

中国側の説明:中国海洋監視船員「志願者ゼロ」 人民日報が原因説明

 「東中国海(日本名・東シナ海)における巡視活動に携わる海洋監視船員への志望者数がゼロ」というニュースが、ネット上で物議をかもしている。公務員補習機関がまとめた中国国家公務員試験出願締切後の統計データによると、中国国家海洋局東海分局および南海分局の職員7人募集に対する志願者は「ゼロ」だった。この7人の内訳は、東海分局海洋巡視船員6人と南海分局の海洋巡視船操縦士1人。中日の釣魚島(日本名・尖閣諸島)問題が膠着(こうちゃく)化するなか、一部の日本メディアは「大規模な反日デモで愛国心を表す中国人が、意外にも、海洋巡視については無関心」と皮肉を込めて伝えている。また、「中国人の愛国心はこの程度だ」という日本人ネットユーザーの書き込みも見られた。環球時報が報じた。

 10月29日、日本のネット掲示板「2ちゃんねる」で、「国家公務員の海洋監視船員ポスト、釣魚島周辺に派遣されるのは危険と判断したのか、志願者はゼロ」と題するスレッドが立ち、「このほど締め切られた国家公務員採用試験申込のうち、国家海洋局東海分局の海洋巡視船員への志願者はセロだった」と書き込まれた。このような情況の背後には、釣魚島をめぐる領土問題が激化したため、ほとんどの人が周辺海域の監視業務は危険すぎると判断したのではないかという原因が考えられる。一部の日本人ネットユーザは、「中国人の愛国心は口先だけ」と投稿した。

 フジテレビの報道によると、中国の海洋監視船船員への志願者はゼロだった一方、日本の海上保安庁職員のポストは、大変人気があるという。海上保安庁の巡視船が釣魚島付近の海域で中国の船舶の往来に警告を発するというニュースを、日本の各メディアが連日報道しているせいか、今年は海上保安学校・海上保安大学校への入学志願者が激増、前年比1.5倍増の計1万6783人に達し、志願者数の過去最高を記録した。日本経済新聞によると、今年の海上保安学校への入学志願者数は、前年比2.5倍の7708人。

 ある中国の軍事専門家は10月31日、環球時報の取材に対し、「日本で話題となっている海洋監視船員志願者に関する話題は、もちろん本当のことだが、募集人数6人のポストに対して志願者ゼロだったことを、中国国民が日本との衝突を必要以上に恐れ、海洋監視の業務に就く勇気を持ち合わせていないという結論に短絡的に結び付けるのは、明らかに偏った見方だ」と指摘した。そして、「志願者ゼロは、同ポストの出願条件があまりにも厳しかったことが原因とみられる。海洋監視船員への出願者は、甲類船舶各種免許を所持し、年齢35歳以下であることが条件となっている。もし、条件が単に大卒だけだったら、間違いなく競争率は300倍を超えていただろう。例えば、東海分局で今回募集された日本語専門海洋職員のポストには、364人が応募した」と続けた。

 また、同専門家は「海洋監視船員の仕事は、報酬がそれほど高くない割には、労働条件が過酷であることも、志願者がなかった原因のひとつだ」と指摘。これに対し、日本の海上保安庁職員の報酬はかなり高く、公務員全体で見ても、中の上レベルという。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年11月2日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古