メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:10:45 Aug 14 2008
結婚届を8月8日に、1万6400組が予約済み 北京市
 北京市民政局によると、今月8日に婚姻届を出すカップルが過去最高となる見通しだ。北京市の各婚姻登記所では5日正午現在、すでに1万6400組の予約を受け付けたという。新華社のウェブサイト・新華網・が伝えた。

 2008年8月8日は旧暦の7月8日と日取りがいい上、北京五輪の開幕日で意義深いため、大勢のカップルが婚姻届を出したいと思っているようだ。当日の混乱を避けるとともに、カップルのささやかな願いを叶えるため、北京市は6月20日と7月7日にそれぞれ登記所とネット上での予約受付を開始した。

 朝陽区民政局スポークスマンの賀鉄清氏は「今回の予約は幅広いカップルに喜ばれ、職員も事前に多くの業務を済ませることができるので、当日の手続きがよりスムーズになり、たった1分か2分で一組の届出を処理することができる」と紹介する。

 婚姻届の予約は登記所では5日午後5時まで、ネット上では同日午後12時まで。北京市内でこれまでに1万6400組の予約があった。当日結婚証明書を受け取るカップルは約2万組にのぼる見込みだ。(編集KA)

 人民網日本語版 2008年8月6日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京オリンピック主題歌「私とあなた」 北京オリンピック主題歌「私とあなた」