メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:10:45 Aug 14 2008
国務院、観光業を四川大震災の復興の柱に
 国務院は観光業を四川大地震の復興の柱と位置づけ、予算配分等を強化し、観光施設やサービスの水準を高め、旅行会社の成長を後押しする計画だ。中国国家観光局の王志発副局長が12日の会見で明らかにした。

 国務院は特別予算の計上、旅行会社への低利貸付、税の減免などの優遇措置によって、観光地のインフラを再建し、サービスの水準を引き上げる。現在四川省では特に深刻な被災地を除き、観光業が全面的に復興。特に峨眉山、蜀南竹海、成都武侯祠などの有名観光地は、すでに震災前の水準に戻っている。王副局長は「四川省の大部分は被災地でなく、観光に適している。国内外の観光客は、安心して被災地以外の観光に来てほしい」と述べた。新華社が伝えた。(編集NA)

 「人民網日本語版」 2008年08月13日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京オリンピック主題歌「私とあなた」 北京オリンピック主題歌「私とあなた」