メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:16:41 Sep 03 2008
調査結果 就職先として公務員が大人気(3)
 ▽公務員志望の動機は「グレーな収入」を求めて?

 「小さいころに『三国志』を読んで、能力があり、かつ善良な人なら多くの人の運命を変えることができるのかもしれないという思いが心に溢れた。だから最初に公務員になりたいと思ったのは、民衆のために実際的なことをしたいと希望したためです。」ある地方税関公務員の周玉萍さんはこのように心情を語っている。

 「皆が皆そうというわけではない」と語る劉さんによると、彼の周りでも多くの公務員志望者がいたが、皆安定を求めたためで、民衆のために働きたいと本当に考える人は少ない。

 今回の調査でも、公務員志望者が多いのは、心から民衆のために働き、人民の公僕となるためだと答えた人はわずか7.0%だった。多く(42.2%)が公務員志望者は統計に反映されない「グレーな収入」を求めてだと答えている。

 宋さんによると、公務員志望者の多くがやはり生活のためであるのは確かだが、だからといって民衆のために働きたいという真心がないとは言い切れず、実際多くの人がこの職業に真剣に取り組んでいる。「公務員も職業の一つで、職についている人も家族を養う必要がある。それでも私の周りの同僚は真面目に民衆のために働いており、汚職に走る人などいない。」宋さんは、皆が偏見の目で公務員を見ないようにと希望している。公務員も普通の人間で、特殊な要求をされるべきではないと考えている。

 宋さんと同じく、23.3%の調査対象者も公務員の多くは利己的ではなく、職務に忠実だと答え、10.5%の人が大多数の公務員は理想と抱負を持っているとしている。しかし、多くの公務員が特別な背景や人脈を持っていると考えている人は68.3%いる。

 「多くの本当のインテリが、特別な背景を持つ人によって蹴落とされている。昇進して儲ける人の多くはお金を利用しており、完全に能力で競争しているのではない。昇進した後は、以前払ったお金を取り返したいと考える。一種の悪循環だ。」四川省広安のあるインターネット利用者はこのように書き込んでいる。(編集YH)

 「人民網日本語版」 2008年09月03日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催