メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:10:56 Sep 11 2008
西蔵仲巴県でM5以上の地震が連発 死傷者なし
西蔵(チベット)自治区日喀則(シガツェ)地区の仲巴県(北緯31.0度、東経83.6度)で10日午前9時14分、M5.1の地震が起こった。さらに午前9時28分、同じ地域でM5.2の地震が続いた。西蔵自治区地震局によると、これら2回の地震は、8月25日に同じ地域で起こったM6.8の地震の余震とみられる。最新情報によると、これらの余震による死傷者や財産損失は報告されていない。震源地となった隆格爾郷と付近の地域では軽い揺れが感じられた。(編集MA)

「人民網日本語版」2008年9月11日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催