メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:14:54 Sep 12 2008
粉ミルク原因で乳児が腎臓結石の疑い 関連を緊急調査
 中国国家質量監督検験検疫総局(国家質検総局)によると、9月9日、メディアの報道により、甘粛省の乳児が、「三鹿」ブランドの粉ミルクを飲んだことが原因で、腎臓結石にかかった疑いがある事実が判明したという。同局はこの件を極めて重視、即日調査を開始、製品に対するサンプリング調査を実施、検証を行った。「中国新聞網」が伝えた。

 国家質検総局は11日午後、乳幼児用粉ミルクと腎臓結石との関係に対する調査を開始、結果を即時公表する旨を発表した。

 国家質検総局関係者によると、同局は全国の乳幼児用調合粉ミルクに対する特定項目監督検査をスタートしており、その結果を即時公表する予定という。(編集KM)

 「人民網日本語版」 2008年09月12日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催