メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:14:38 Sep 19 2008
南水北調・中央ルート 河北省から北京へ給水開始
南水北調プロジェクト・中央ルートのイメージ図
放水の様子を見るためメイン水路の連結地点に集まった人々
 河北省の黄壁庄ダムで18日午前10時、放水が行われた。これにより、南部の水資源を北部に供給する「南水北調プロジェクト」の中央ルート・京石(北京―河北省石家庄市)区間の給水プロジェクトが始まった。174日間にわたってメイン水路による北京への給水が行われる。

 今回の給水の水源地は河北省崗南、黄壁庄、王快の3つの大型ダムで、給水の目的地は北京市の団城湖、給水量は3億立方メートル。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年09月19日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催