メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:09:23 Oct 09 2008
チベット当雄県でM5.4の余震 死傷者の報告なし
 国家地震台網の観測によると、西蔵(チベット)自治区拉薩(ラサ)市当雄(ダムション)県(北緯29.8度、東経90.4度)で北京時間の8日午後10時7分、マグニチュード(M)5.4の余震が発生した。震源の深さは9キロ。主な震源地では1軒の家屋が倒壊したものの、死傷者は報告されていない。西蔵自治区地震局の資料によると、同日午後11時までに490回余りの余震が観測され、そのうちM5.0以上の余震は2回あったという。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。(編集KA)

 「人民網日本語版」 2008年10月09日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画 「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画