メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:16:26 Oct 16 2008
香港:昨年の海外・大陸部からの流入人材、3万人以上
 香港特別行政区の曽蔭権・行政長官は15日、香港は昨年、海外および大陸部から新たに3万3千人以上を勤務者や居住者として受け入れ、その人数は5年前の2倍近くに上っていると述べた。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 曽長官が香港特別行政区立法会で発表した施政報告によると、香港は一貫して入境開放政策を推進しており、世界各地域の人材受け入れに便宜を図っている。香港の人材資源をより強固なものとすべく、特別行政区政府は2006年6月に打ち出した「優秀人材入境計画」に続き、今年1月には同計画の資格制限を緩和しており、世界各地域の優秀人材獲得を図っている。現時点ですでに、700人以上の申請者が入境許可を取得している。(編集HT)

 「人民網日本語版」 2008年10月16日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
映画「画皮」予告編が初公開 恐怖よりも一驚 映画「画皮」予告編が初公開 恐怖よりも一驚