メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>注目トピックス
更新時間:11:24 Dec 07 2008
生後100日を迎えたパンダの双子の赤ちゃん
 5月12日に四川大地震が発生した時、メスのパンダ「グオグオ」はすでに妊娠110日を過ぎていた。「グオグオ」は5月24日、四川省にあるパンダ保護の碧峰峡基地に移され、7月6日にオスとメスの双子を出産した。この双子は2008年に世界で初めて生まれたパンダの双子となった。この数奇な運命を持つ双子に意義のある名前をと、中国ジャイアントパンダ保護研究センターはネット・メディアを通じて双子の名前を募集した。このほど、同センターは双子の出生100日を祝うイベントを行い、同時に投票によって決定された双子の名前を発表した。名前は「平平」と「安安」という。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年10月28日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える