メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>注目トピックス
更新時間:11:24 Dec 07 2008
麗江 小学校で東巴文化を教えるクラスを開設
東巴の踊りの授業の様子=27日
踊りを習う小学生=27日
東巴の象形文字を習う小学生=27日
 古くから伝わる納西(ナシ)族の東巴(トンパ)文化が現在、雲南省麗江で保護、伝習されている。麗江市の黄山6年制完全小学校では1999年9月より東巴文化学習クラスが設けられ、毎週2コマが東巴文化の授業に当てられている。授業では絵のような東巴象形文字、踊りなどが教えられているほか、東巴文化研究院、東巴博物館などの専門研究機関から専門家を招き、講義などを行っている。東巴文化は東巴教を中心とする原始宗教文化で、儀式・文字・経典・踊り・絵など多元的な文化を形成している。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年10月29日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える