メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:14:39 Nov 06 2008
海外博士147人、江蘇の革新人材に
 江蘇省政府の主催による「百名海外博士江蘇行」イベントがこのほど閉幕した。米国、フランス、日本など10カ国の海外博士147人が鎮江はじめ8市(県、区)を訪問視察、537件のプロジェクトについて企業391社と面談を行い、278件の協力プロジェクトで大筋合意に達した。

 海外博士147人の中には、米国環境保護庁(U.S. Environmental Protection Agency)や国連工業開発機関(UNIDO:United Nations Industrial Development Organization)など各機関に在籍する有名中国人科学者、および世界有名大学・企業の研究者・専門家などがいる。彼らのほとんどが、極めて深刻な人材不足に陥っている江蘇省の重点業界・産業にとって必要不可欠なエリート人材だ。海外博士が持つ最新科学技術成果180項目は、バイオ医薬、情報技術、環境保護・省エネルギーなど多分野に及び、その多くが世界最高レベルにあり、非常に幅広い将来の応用価値を備えている。

 江蘇省は、特定項目資金として2007年に1億元、2008年に2億元を拠出、ハイレベルの創業革新人材を国内外から導入し、創業資金として1人につき100万元を付与している。(編集KM)

 「人民網日本語版」2008年11月06日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
芹洋子さん、84年の訪中を振り返る 胡錦濤氏の贈り物 芹洋子さん、84年の訪中を振り返る 胡錦濤氏の贈り物