メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>浙江
更新時間:11:25 Dec 07 2008
浙江省で神秘的な地下巨大石窟群発見 龍門石窟に匹敵か
底なしの石窟群
 3メートル四方そこそこの洞穴を見つけた村民が、2台のポンプを使って1カ月にわたり水をかき出してみたところ、水面は地下40メートル以下まで下がり、それ以上は知るすべもなかった。地下から発見されたのは縦横無尽に広がる石窟で、まるで大きな地下王国のようだった。

 浙江省寧海県一市鎮山下村でこのほど神秘的な巨大地下石窟群が発見された。先祖代々古くから現地で暮らしている村民達はとても信じられない様子だ。貯水池に隠れていたこの石窟、いったいどれだけの深さがあるのかいまだに判明していない。初期的な探査の結果、同村の呉雲飛・主任は、「現段階で言えるのは、山下村の地下に知られざる巨大石窟が確かに存在しているということだ」と語っている。世界遺産である河南省洛陽市の龍門石窟を訪れたことのある人の話では、「飛天」の壁画がないことをのぞけば、この石窟は龍門石窟に匹敵する大きさを誇る。石窟内には幅わずか1メートルほどの階段が複雑に続いており、はるか古代へ時が流れたような印象を受ける。(編集HT)

 「人民網日本語版」2008年11月14日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える