メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会>>注目トピックス
更新時間:11:49 Nov 15 2008
新疆の遊牧民、猫と勘違いして豹を飼育
 新疆維吾爾(ウイグル)自治区伊寧県の遊牧民・張培偉さんは今年5月の放牧中、雄と雌の2匹のヤマネコに似た小動物を見つけ、家に連れて帰って飼育を始めた。数カ月後、張さんのペットはみるみる大きくなり、一日に何キロもの生肉を食べるようになった。この2匹はその後、専門家の鑑定により、国家一級保護動物に指定された絶滅危惧種のユキヒョウであることがわかった。新疆自治区と伊犁哈薩克自治州の動物保護部門は今後、この2匹のユキヒョウを引き取る予定だ。(編集MA)

 「人民網日本語版」2008年11月15日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える