メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>注目トピックス
更新時間:09:59 Dec 23 2008
中国の美しい十大名山――珠穆朗瑪(チョモランマ)峰
 珠穆朗瑪とはチベット語で「聖母」を意味する。海抜8844.43メートル、世界最高峰の峰である。ヒマラヤ山中の中国・ネパール国境、西藏日喀則(シガツェ)地区定日(ティンリ)県の南側に位置する。山頂には終年積雪があり、荘厳な趣を魅せる。珠穆朗瑪峰地区には8千メートル級の山々が4峰、7千メートル級の山々が38峰続いている。4~5月および10月の両季節は天候も温暖で晴れ渡ることが多く、珠穆朗瑪峰登攀には最適の季節である。(編集HT)

 「人民網日本語版」2008年11月17日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える