メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>注目トピックス
更新時間:11:27 Dec 07 2008
湖北省 秋の景色が広がる賽武当自然風景保護区(2)
元画像のサイズ:2240ピクセル×1488ピクセル ファイルサイズ:849KB
元画像のサイズ:1488ピクセル×2240ピクセル ファイルサイズ:816KB
 湖北省の北西部に位置する十堰市は、自動車産業で有名な新興工業都市だ。東側を道教の聖地・武当山麓、南側を自然保護区・神農架、西側を巴山、北側を秦嶺山脈に囲まれ、松の生い茂る、奥深い自然地帯となっている。

 十堰市茅箭にある賽武当自然風景保護区は、有名な道教の聖地・武当山から400キロ以内の場所に位置し、古くから伝わる道教文化が幾代もの間受け継がれ続けている。

 賽武当の主峰は海抜1730メートルと、武当山の天柱峰よりも118メートル高いことで有名。松、石、雲、霧、霞が一体となった奇観が見られ、人間がまるで本来の望ましい姿に戻ることができるような仙境が広がっている。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年11月27日

 *「人民図片網」の文字が入った写真の著作権は本サイトに属します。いかなるウェブサイト、新聞・雑誌、テレビ局も人民図片網の許可なく、写真の一部および全体の複製・転載を行うことを禁じます。購入をご希望の場合は、人民網(86-10?58203978・E-mail:zhanglulu@peopledaily.com.cn)までご連絡ください。
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える