メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>注目トピックス
更新時間:12:43 Dec 07 2008
新疆富蘊県に珍しい日暈、現る
元画像のサイズ:4295ピクセル×2491ピクセル ファイルサイズ:708KB
元画像のサイズ:4368ピクセル×2912ピクセル ファイルサイズ:762KB
 新疆ウイグル自治区富蘊(コクトカイ)県では2日、最低温度がマイナス17℃、最高気温もマイナス9℃までしか上がらず、5級の西北寄りの風が吹いた。この日に見られた日暈(ひがさ)は珍しい気象現象で、完全な円形を呈したものと、円が一部欠けたものがある。氷の粒を含んだ雲の層を日光が通過する際、光の屈折で形成される現象であり、太陽を中心とした円形状となり、虹色に輝く。(編集HT)

 「人民網日本語版」2008年12月03日

 *「人民図片網」の文字が入った写真の著作権は本サイトに属します。いかなるウェブサイト、新聞・雑誌、テレビ局も人民図片網の許可なく、写真の一部および全体の複製・転載を行うことを禁じます。購入をご希望の場合は、人民網(86-10?58203978・E-mail:[email protected])までご連絡ください。
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える