メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>注目トピックス
更新時間:12:43 Dec 07 2008
杭州 100年前の鉄道駅を跡地に復元
元画像のサイズ:4288ピクセル×2848ピクセル ファイルサイズ:758KB
元画像のサイズ:4288ピクセル×2848ピクセル ファイルサイズ:652KB
 1907年8月23日、浙江省初の鉄道、江墅鉄道が開通した。同鉄道は蘇州?杭州?寧波鉄道(現在の上海?杭州?寧波鉄道の前身)の支線の1つで、北京?杭州運河の沿岸にあり、全長は16.135キロメートル。杭州・江干水門から出発し、拱宸橋の新埠頭まで到達する。杭州市の関連部門はこの歴史を再びよみがえらせようと、鉄道の跡地に江墅鉄道遺跡公園を建設、当時の駅も復元した。北京?杭州運河の沿岸に、歴史的な文化スポットがまた1つ誕生した。(編集SN)

 「人民網日本語版」2008年12月05日

 *「人民図片網」の文字が入った写真の著作権は本サイトに属します。いかなるウェブサイト、新聞・雑誌、テレビ局も人民図片網の許可なく、写真の一部および全体の複製・転載を行うことを禁じます。購入をご希望の場合は、人民網(86-10?58203978・E-mail:[email protected])までご連絡ください。
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える