メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>生活
更新時間:11:19 Dec 07 2008
四川大地震 被災地学校で授業が再開
クラスでゲームを行う小学4年生のクラス=26日
授業を行う4年生担任の蘇成剛先生=26日
 四川大地震の震源地、映秀鎮にある映秀小学校では26日、3カ月に渡る休校が終了、授業が再開され、132人の学生が登校した。同小学校ではクラス分けを取りやめ、学年ごとに1クラスにまとめられた。地震により、同小学校の473人の学生のうち、222人が死亡、3人が行方不明となった。また、47人の教師のうち20人が死亡した。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年08月27日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える