メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>青海
更新時間:16:49 Dec 05 2008
青海省・貴徳県で秋の訪れ
黄河の岸辺の湿地生態エリア=18日
直径20メートルの黄河水車=18日
 黄河上流に位置する青海省海南蔵(チベット)族自治州の貴徳県は昔から「高原の小江南」と呼ばれ、その美しさが称えられてきた。同地には広さ約8万ムー(約5300ヘクタール)の黄河清国家級湿地公園がある。清らかな黄河の水に、赤い堆積岩で形成された地形「丹霞地形」が引き立ち、ここ数年、青海高原で1番人気の観光スポットとなっている。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年09月19日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える