メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活>>生活
更新時間:11:21 Dec 07 2008
各分野の著名人159人の蝋人形が展示 北京
 「歴史の記憶を呼び起こす??国家博物館蝋人形芸術展」が22日から中国国際科技会展中心で開催されている。期間は約4カ月間。北京五輪で大活躍したバスケットボールの姚明、競泳のマイケル・フェルプスなどを含む、人類の社会発展に貢献を果たした著名人ら159人の蝋人形が展示されている。

 159体の蝋人形は、カテゴリー(政治・軍事・思想・教育・科学技術・文学・芸術・英雄など)と歴史的順序に従って並べられ、また大きく5パートに分かれて陳列されている。。うち、第5パートは展覧会主催者側が特別に設置した五輪がテーマのエリアで、同エリアには、五輪事業発展に貢献したクーベルタン男爵、サマランチIOC名誉会長、ロゲIOC会長などのほか、バスケットのマイケル・ジョーダン、陸上のカール・ルイス、サッカーのデビッド・ベッカムなど国内外アスリートの蝋人形計42体が並べられている。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年09月23日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える