中国企業名鑑のホームページ | 経済 | 社会・生活 | 政治 | 文化・科学技術 | 中日 | 評論 | 写真 | 動画

中国聯合網絡通信集団有限公司

中国聯合網絡通信集団有限公司 中国聯合網絡通信集団有限公司(中国聯通と略称)は2009年1月6日、国務院の承認を受けて、中国網絡通信集団有限公司と中国連合通信有限公司が合併して設立された、超大型の国有持ち株電気通信企業である。2008年末現在、資産規模は5266億6千万元に達し、社員数は46万3千人に上る。

企業に関する写真

企業の情報

所在地:中国北京市西城区金融大街21号中国聯通大厦
ウェブサイト:http://www.chinaunicom.com.cn
主要業務: 中国聯通は全国をカバーし、世界に通じる現代型の通信ネットワークを擁し、主な経営範囲は、固定通信業務、移動通信業務、国内・海外での通信設備サービス業務、衛星国際専用線業務、データ通信業務、ネットワーク接続業務、各種の電気通信付加価値業務、通信情報業務に関連したシステムインテグレーション業務など。2009年1月7日、中国聯通はWCDMA方式の第3世代移動通信(3G)規格の営業許可証を取得した。 

国内経営状況

コメント

  • 名前 
  •       
  •   確認

アンケート

この企業に対して、どの方面の情報をもっと知りたいですか。
企業文化
金融市場における最新の動き
発展のプロセス・当面の業績