2008年12月9日    中国語版日本版
更新時間:17:58 Dec 09 2008

北京ダックの「全聚徳」、台湾に支店開設へ

 北京ダックで有名な全聚徳グループの担当者は8日、同グループがこのほど、全聚徳初の台湾支店を高雄市に共同で開設する協力趣意を台湾高雄市の飲食団体と達成したことを明らかにした。

 全聚徳グループ市場開発部の曹経理によると、全聚徳は台湾でも高い知名度を持っており、支店運営によって一定の市場を獲得できる見込みだ。だが大陸部の飲食企業が台湾に支店を開設するのはこれが初めてとなるため、従業員使用許可・営業許可・原材料輸入などの具体的な事項は、大陸部と台湾の関連協定調印を待って確定される。台湾島の人々が全聚徳の北京ダックを味わうことができるまでにはまだ時間がかかりそうだ。(編集MA)

 「人民網日本語版」2008年12月9日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>北京の売れ残り女性50万人超
北京のグルメ情報
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察
【中国通】中国の世界遺産ーー峨眉山と楽山の大仏
【改革開放30周年】中国の改革開放における経済成長

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古