2008年12月13日    中国語版日本版
更新時間:10:16 Dec 13 2008

消費者に人気の老舗 名酒の「五粮液」ほか

 中国商業連合会中華老舗工作委員会がこのほど行った市場調査「2007ー2008消費者に人気の中国の老舗」についての結果が発表された。消費者の投票により、名酒の「五粮液」、北京ダックの「全聚徳」、布靴の「内聯昇」、出版社の「商務印書館」などの老舗ブランド100社が選ばれた。五粮液などの老舗は2007年に認定された「中華の老舗」に続き、再び権威ある機関からの認定を得たことになる。また、五粮液は今回唯一選ばれた高級白酒メーカーとなった。

 今回選ばれた中国の老舗はいずれも独自の製品、技巧、サービスを受け継ぎ、中華民族や地域文化の特色が鮮明で、長い歴史と文化的価値をもつ。また。社会から幅広く認められ、賛美されており、国内外にまでその名をとどろかせている。(編集KA)

 「人民網日本語版」2008年12月13日

 

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>シングルの7割「この冬、心温まる恋がしたい」
北京のグルメ情報
【特集】第12回中日経済シンポジウム
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察
【中国通】中国の世界遺産ーー峨眉山と楽山の大仏
【改革開放30周年】中国の改革開放における経済成長

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古