2008年12月17日    中国語版日本版
更新時間:14:35 Dec 17 2008

中国、米国債の買い増しを毎月伸ばす

 米財務省が先日発表した国際資本流動報告(TIC)によると、中国の米国債保有額は10月に前月比659億ドル増と、今年最大の増加幅を示した。増加幅は7月から10月まで、それぞれ150億ドル、237億ドル、446億ドル、659億ドルと、月を追うごとに伸びている。10月の保有額は6529億ドルで、9月に引き続き日本を上回り、世界最大の米国債保有国となった。2位の日本は5855億ドル、3位の英国は3602億ドルだった。中国、日本、英国の3国で米国債総量の52.5%を占めている。「中国証券報」が伝えた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2008年12月17日

 

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>シングルの7割「この冬、心温まる恋がしたい」
北京のグルメ情報
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察
【中国通】中国の世界遺産ーー峨眉山と楽山の大仏

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古