2008年12月23日    中国語版日本版
更新時間:15:17 Dec 23 2008

人民銀、預金・貸付金の基準金利0.27p引き下げ

 中国人民銀行(中央銀行)はこのほど、適度に緩やかな通貨政策をより着実に実施するため、2008年12月23日より1年満期の人民元建て預金・貸付金の基準金利をそれぞれ0.27ポイントずつ引き下げることを決定した。その他の期間や種類の預金・貸付金の基準金利もそれぞれ調整し、人民銀の再貸付金利と公定歩合も引き下げる。25日からは各金融機関の人民元建て預金の準備率も0.5ポイント引き下げる。(編集KS)

 「人民網日本語版」2008年12月23日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古