2009年1月7日    中国語版日本版
更新時間:14:04 Jan 07 2009

スバル自動車、中国への輸出車1135台リコール

 国家質量監督検験検疫総局(質検総局)のウェブサイトによると、スバル自動車(中国)は昨年2月18日ー4月29日の期間に製造したWXFCL5U型車(トライベッカ)と、同5月22日ー11月26日の期間に製造したWXF5U1H型車の計1135台を今月6日から中国でリコールすることを届け出た。「中国新聞網」が伝えた。

 今回のリコールは横滑り防止装置(VDC)の加速度センサーを逆さまに取り付けた可能性があるため。加速度センサーを逆さまに取り付けると、VDCの作動中に車両の走行が不安定な状態になり、ハンドル操作ができなくなるという安全面での問題が存在する。スバル自動車ではリコール対象車に対し検査と整備を行い、加速度センサーを正確な方向に装着し直し、不具合をなくす方針だ。

 スバル自動車は今月5日からハガキで関係者に知らせている。(編集KA)

 「人民網日本語版」2009年1月7日

 

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古